ノロウイルスの症状を知る|感染を防ぐための対策が重要です

男の人

感染力が高い

頭を押さえる女性

ノロウイルスは、感染症の中でも非常に怖い細菌です。牡蠣などの食材から感染することが多く、下痢や嘔吐の症状が数日間続きます。一人がかかると瞬く間に広がってしまいますので、しっかり予防することが大事です。

詳しくはこちら

感染を予防しよう

鼻をかむ女性

定期的に流行する病気としてインフルエンザが良く知られていますが、ノロウイルスも一度感染が広がると流行が落ち着くまでに時間がかかります。ノロウイルスの代表的な症状は下痢や嘔吐、腹痛、発熱などで、これらの症状は基本的に2日もあれば治っていきます。しかし、ノロウイルスの症状が現れている間は常に激しい吐き気や嘔吐に襲われて、夜も眠れない程辛くなってしまいます。また、子どもやお年寄りなどは免疫力が低いので通常よりも症状が長く続く場合もあります。このノロウイルスの感染源として一番多いのが感染者の嘔吐物や便です。病気を発症している患者の吐瀉物を処理するときに手袋やマスクなどをしていないと感染する確率が高くなってしまいます。また、ウイルス汚染が進んでいる水を飲んだ場合も病気を発症してしまいます。

ノロウイルスに感染しないためには患者に近づかないことが先決ですが、家族が病気にかかると近づかないわけにもいきません。そのため、身内の中に病気を発症している人がいるならノロウイルス専用の消毒液を使って徹底的に家中を除菌しましょう。水回りや玄関などに噴射すると一分以内に細菌が死滅するので、感染の可能性を低くすることができます。また、病気が流行していないときに噴射すると未然に予防できます。さらに、万が一患者が家の中に嘔吐してしまった場合は必ず使い捨ての手袋やマスクで自分を保護してから吐瀉物の処理を行ないましょう。ウイルスに汚染されたシーツやカーペット、タオルなどがあればもったいないと思わずにすぐに処分することも大切です。

ノロウイルスを徹底予防

細菌

ノロウイルスに感染すると、嘔吐や下痢など、様々な症状に見舞われてしまいます。そのようなことにならないように、予防法を把握し、徹底して行ないましょう。うがいや手洗いは代表的な予防法です。

詳しくはこちら

免疫力を高める

下を向く男性

毎年流行るノロウイルスの対策に効果的だといわれているのが乳酸菌です。乳酸菌を摂取することで腸内環境がよくなり免疫力もアップするのです。なかでもラクトフェリンという乳酸菌はウイルスを防ぐのに高い効果を発揮します。

詳しくはこちら